最近よく聞く「マッシュヘア」と言う単語。

なんとなく髪型ってのはわかるけど、実際どれがマッシュヘアなのかわからない。

そんなひとも多いかもしれません。

私はマッシュヘアはおしゃれに見えて、すごく好きです。

だからお客様のカットにも取り入れることもありますよ。

もしかしたら知らないうちにマッシュヘアになっている方もいるかもしれませんね〜!

  • マッシュヘアってどういう髪型?
  • マッシュヘアの女子受けはどう?
  • マッシュヘアが似合う年代は?
  • 長さやスタイル別のセット方法がわかる

マッシュヘアに挑戦して見たいけど、どんな感じか分からないから勇気がでない…そんな方はぜひ読んで見てください。

メンズに人気の「マッシュヘア」とは?

「マッシュヘア」ってネットで調べても、画像やスタイリングされている写真ばっかり出てきて、実際どんな感じなのかよく分からないですよね。

「マッシュ」とついているスタイル画像もたくさんありますからね。

「スマートマッシュ」「韓流マッシュ」「コンパクトマッシュ」「ツーブロックマッシュ」「ワイルドマッシュ」

うーん…暗号のように見えてきました。

このようにマッシュヘアといってもたくさんあるので、自分のしたいマッシュヘアがなんて言うマッシュヘアなのかも分からなくなってきますね。

でもよくよく考えてみると「スマートマッシュ」も「コンパクトマッシュ」もそれほどスタイル的には変わらないのです。

マッシュヘアだけどすっきりした印象ですよ〜的な感じでしょうね。

似たような髪型なのに、なぜ名前が違うのか?

それは流行を作りだす人がいるのと同じように、マッシュヘアの名前や種類も、美容師が考えてつけているんです。

美容室によってマッシュヘアの名前が変わったり、説明の仕方が変わるのはそのせいです。

実際にマッシュヘアってどんな感じ?

マッシュヘアの名前の種類が多いのはわかったと思いますが、実際マッシュヘアがどんなのか説明しますね。

マッシュヘアの定義は「マッシュルーム」からきています。

なんだそのまんまじゃん!と思った人もいますよね(笑)

そうなんです!そのままの解釈でキノコみたいな髪型のことを「マッシュヘア」といいます。

日本では「おかっぱ」とも呼ばれることもあったようです。

ビートルズが流行らせたようですね。

ビートルズの影響か私の印象はバンドマンはみんなマッシュヘアなイメージです(笑)

もともとは「マッシュルームカット」と呼ばれていて、それが現代おしゃれな言い方でマッシュマッシュ言われているわけです。

目の上で切りそろえられた、重めの髪型をさすようですが今はだいぶ軽くなって、現代風マッシュヘアに進化しています。

だからまあ…「マッシュヘア」とは重めのキノコのようなスタイル!!

と思っていただければ大丈夫です。

そのキノコスタイルが名前をいろいろ変えて存在していますが、結局はどれもベースは変わらないということです。

最近は「スマートマッシュ」や「コンパクトマッシュ」のように軽めで刈り上げられていて、スッキリした印象のマッシュヘアが流行りなようですが、重くなろうが軽くなろうがマッシュヘアということは同じなのです。

どんなマッシュヘアが人気?おすすめスタイル20選

マッシュヘアはキノコスタイルなことはわかりましたよね。

次にマッシュヘアにしたかったら美容室にいきますね。

そこで「マッシュヘアにしてください」とだけいっても美容師さんは少し困るわけです。

重め?軽め?どんな感じのマッシュにする?

パーマはかける?動きはあった方がいい?

ってなります。

いろいろマッシュヘアでも変化を持たせられるので、どんな感じがいいか説明できるといいですね。

でもだいたい、「マッシュヘアにしてください」とだけ言われたら今は多分軽めの爽やかな感じにしてくれるんじゃないですかね〜。

具体的なマッシュヘアの説明をしていきますので、どんなマッシュにしたいか考えてみてください。

おすすめのマッシュヘアその1:刈り上げ・ツーブロックのマッシュヘア

マッシュヘアと刈り上げは相性はいいので、サイドは刈り上げるのもいいでしょう。

ツーブロックにすることによってサイドはスッキリして、これも小顔効果が狙えます。

サイドの毛が刈り上げることによってなくなるので、ふくらみやすい髪質の方なんかはいいかもしれません。

サイドを刈り上げたら後ろも刈り上げてスッキリさせるのもいいですね〜。

「スマートマッシュ」とか「コンパクトマッシュ」とかもそんな感じですね。

前髪は長めで、サイドと襟足はスッキリさせる。

そんな感じのヘアスタイルを好む方は刈り上げてもいいですね。

毛量が多い方やボリュームが出やすい方は、刈り上げたマッシュヘアがおすすめです。

マッシュヘアは重さを残したいスタイルなので、毛量が少ない方や、ボリュームがない方は、刈り上げすぎに注意です。

1.ツーブロックマッシュ

サイドはすっきりとツーブロックにすることによって、顔が小さく見えます。

そして、パーマをかけても変にボリュームが出ているように見えません。

ナチュラルにセットすることによってニュアンスパーマが際立ちます。

おしゃれな印象になるツーブロックパーマです。

2.軽めのショートマッシュ

マッシュヘアの中ではだいぶすっきりしている方だと思います。

サイドは刈り上げでツーブロックにして、前髪や全体的な髪の毛の量は軽めです。

このスタイルは、とても爽やかに見られます。

セットも前髪の印象でだいぶ違うので、前髪をあげるとまた違うワイルドな大人っぽい雰囲気になります。

3.刈り上げマッシュ

後ろを結構がっつり刈り上げているので、とてもスッキリしています。

でも、マッシュ特有の丸みが残っているので刈り上げでも優しい印象に。

刈り上げをするといかつい印象になると思っている人もいますが、前髪をおろすことによって柔らかい雰囲気になりますよ。

セットも簡単で、上の部分にワックスをつけるだけなので、刈り上げマッシュもおすすめです。

4.サイド刈り上げ柔らかマッシュ

サイドを高い位置で刈り込んだマッシュスタイル。

そこまで刈り上げが目立ってなくナチュラルな印象なのは、刈り上げ部分の長さがちゃんと計算されているから。

柔らかい髪の毛なので、刈り上げてても、まとまりがあって束感が強調されています。

髪の毛が柔らかめ人は、トップの髪の毛の立ち上がりを意識してセットするといいと思います。

トップがつぶれると横の刈り上げ部分が目立ち過ぎてしまうと頭が四角く見えてしまうので注意です。

5.風に吹かれた刈り上げマッシュ

全体的にはコンパクトなのに、パーマとセットがおしゃれさを強調しています。

パーマはランダムにゆるくくせ毛のように巻いていますが、セットで毛先を遊ばせることによって個性的な雰囲気に。

マッシュ自体が個性的な雰囲気になりやすいですが、刈り上げ、パーマ、セットでさらに周りと差をつけて。

刈り上げをすることによって全体的にすっきりするので、パーマで多少ボリュームが出てもバランスが取れます。

おすすめのマッシュヘアその2:ストレートマッシュスタイル

ストレートマッシュとか、韓流マッシュとかはさらっと仕上げていますね。

ワックスをつけなくても決まる!そんな楽チンなヘアスタイルです(笑)

だけど注意点としては、誰もがワックスをつけなくてもこんなにサラサラヘアをキープできるわけではないということです。

くせ毛の人や、髪の毛が広がりやすい人なんかはこの髪型は難易度が高いです。

自分の髪質自体が直毛サラサラヘアだったら、こんなマッシュヘアにしたら毎日セットは楽ですが、くせ毛の人だとそうはいきません。

美容師さんに相談して、カットしてもらってくださいね。

1.サラサラマッシュ×ミルクティーブラウン

サラサラの髪の毛を生かしたマッシュヘアです。

自然な感じで好感度が高いと思います。

髪の毛を染めることによってさらに優しそうな柔らかい印象に。

朝ドライヤーで乾かして、前髪をさらっと流したら完了です!

気になる人は少しワックスをつけて形を整えてもOK!

2.黒髪×ナチュラルマッシュ

黒髪だけど重くならないのはさらっとナチュラルに仕上げているのと、トップに軽さを出しているから。

エキゾチックな顔立ちによく似合うマッシュヘアです。

あんまり作り込み過ぎないセットがポイントです。

3.サラサラショートマッシュ

スッキリとした印象のマッシュヘアです。

髪の毛の量をしっかりとることで、スッキリとして顔が小さく見えます。

サイドはしっかりと抑えるように乾かして、前髪も軽く流します。

トップの髪の毛が潰れてしまう人は、少しワックスをつけてもいいかもしれません。

4.韓流マッシュ

前髪を揃えることによって個性をプラス!

フレッシュな若々しい印象で、清潔感がでるスタイルです。

横の髪の毛はスッキリさせることによって、髪の毛のボリュームを抑え、韓流っぽく。

さらっとトップの髪の毛を立ち上げて形を作れば完成です。

5.コンパクトマッシュ

サラサラな髪質を生かした髪型です。

セットしている感がないので、ナチュラルな印象に。

バンドマン風なこの髪型は、20代前半の若者に人気です。

ワックスをつけなくても形になる髪質であれば、朝のセットは楽チンです!!

おすすめのマッシュヘアその3:パーマ×マッシュヘア

マッシュヘア×パーマスタイルはおしゃれに見えます!!!

ぜひともやっていただきたいスタイルですね。

動きを出したかったり、無造作ヘア的な感じのスタイルを好む方はパーマをおすすめします。

あと、変化を持たせたいって方もいいと思います。

男性は特に社会人になると、だいたい髪型って決まってきちゃうんですよね。

髪の毛は黒で短髪でみーんな一緒のような髪型になります。

みんなと同じで嫌だなって方はパーマで遊びをプラスして楽しんでみてください。

でも、パーマをかけることによってボリュームが出てしまうので、あんまりボリュームは出したくないな…って方はおすすめしません。

また、パーマをかけた方がスタイリングが楽になると思っているあなた、それは間違いかもしれませんよ。

パーマをかけることによって、きっちりとスタイリングをしないとボンバーに広がって見えたり、ボサボサに見えるんです。

パーマってスタイリングが重要なんです。

多分、初めてパーマをかける方はスタイリングが難しいと感じる方が多いんですね。

慣れたら本当に楽に感じるんですけどね。

パーマ=スタイリングが楽

これはスタイリングに慣れた方の意見なんです。

だから、最初は難しいと思ってもちゃんと諦めずにスタイリングしてください。

慣れてきたら、カッコ良いパーマかけてるおしゃれさんに見られるんですからね!

1.ドライな質感でおしゃれに!マッシュ×パーマ

比較的短めなすっきり見えるマッシュヘアのスタイルです。

ゆるめのパーマをかけることによっておしゃれさがUP!

パーマのスタイリングはウェットなものが多いですが、ボサボサに見えないくらいのドライ加減で周りの人と差をつけて。

2.しっかりパーマ×マッシュヘア

結構しっかりめにパーマがかけられています。

ランダムにかけることによって、パーマ感をほどよく出して。

パーマは少し長さがあった方がいいので、まだ短い人は少し伸ばしてからパーマをかけるのがいいでしょう。

3.パーマ×明るめブラウンヘアでおしゃれマッシュ

明るめの13トーンぐらいのヘアカラーで、特に大学生はパーマもカラーもオッケーなのでおすすめです。

マッシュヘア×パーマ×カラーでやんちゃスタイル!

カラーすることでおしゃれをさらに楽しめる!!

おおきめのパーマで動きを出して若さはじけるマッシュスタイルです。

4.パーマ×無造作マッシュ

ちょっと長めのマッシュヘアですね。

髪の毛が長いからこそ、大きいロッドでパーマをかけてもゆるっと無造作に仕上がります。

前髪やサイドの髪の毛は重ためなのがポイントですので、セットもナチュラルに。

無造作ヘアといっても全くセットしないことではないので、しっかりとワックスをつけて、ナチュラルに見えるようにセットをするという感じですかね!!

ちょっと前髪が目にかかるかもしれませんが、マッシュヘアはそんな感じです(笑)

5.ミックスパーマ×マッシュヘア

ランダムにパーマをかけることによって、外国人風のおしゃれな感じのスタイルに仕上がります。

マッシュヘアは一歩間違えるとモサモサ感が出てしまうので、髪の毛の量でしっかりと調節を。

横の髪の毛が膨らみやすい人は、ツーブロックなどスッキリとカットすることで、パーマとのバランスがよくなります。

前髪に抜け感を作ることによって、爽やかな印象になります。

マッシュのセットは前髪がとても大事になってきます!!

おすすめのマッシュヘアその5:ビジネスマンも爽やかマッシュスタイル

ビジネスマンだってマッシュヘアにしたい!

そんな人も多いと思うので、ビジネスマンにおすすめのマッシュスタイルをご紹介します。

マッシュヘアは前髪に重さがあるので、その重さがあまりないようにするのがポイントです。

あんまり髪の毛で顔を覆いすぎても、仕事で人に会う時に「この人大丈夫かな…」って心配されちゃうかもしれませんからね(汗)

だから、爽やかマッシュ、ビジネスマッシュ、お仕事でも大丈夫なスタイルを見ていきましょう。

1.メガネ×ナチュラルマッシュ

マッシュベースだけど、前髪に隙間を開けることによって爽やかな印象に。

前髪に隙間があるのとないのとでは、全然違います。

ビジネス用のマッシュヘアだったらこのくらい前髪は軽い感じでもいいと思います。

最後にメガネをかけたらばっちりお仕事モードです!!

2.爽やかビジネスマッシュ

耳周りを短めにカットすることによって、会社でも人気になれる爽やかマッシュになります。

あんまり軽めにするとせっかくのマッシュ感がなくなってしまうので、前髪にはほどよく重さを残して。

しっかりワックスをつけて髪型をセットした方がビジネスマンぽくていいと思います。

朝のセットもぬかりなく!

3.ショートバング×マッシュヘア

前髪を短くすることによって、爽やかな印象になります。

マッシュヘアの重みを残してカットすることによって、丸いシルエットで優しい感じを演出。

前髪はお仕事の時はあげてもいい感じに決まる2wayヘアです。

ナチュラルにセットすることで好印象!

4.おしゃれな黒髪ビジネススタイル

重めに残した前髪がポイント。

耳周りと襟足をスッキリさせることによって、前髪が長くても爽やかに。

トップを立ち上げて動きを出し、くしゅくしゅとワックスをもみこめば完成!!

5.スーツに合うショートマッシュ

毛束感がよく出るマッシュヘアです。

髪の毛が柔らかめ〜普通の人におすすめです。

セットもワックスを揉み込むだけで簡単に決まりますが、トップの毛と横の毛をちょっと遊ばせることによって、変化をつけるのもいいでしょう。

マッシュヘアにしたいとき美容室でなんて注文したらいい?

自分のなりたいマッシュヘアがわかってきましたか?

そこで、美容室でわかりやすく注文(オーダー)する例を考えて
見ました。

軽めで、襟足すっきりした最近よく見る爽やか系なマッシュスタイルにしたい場合は…

「軽めのマッシュヘアで、前髪は長さは残してもらって、サイドは刈り上げてください。」

襟足のことも聞かれると思いますが、はっきりいって好みです。

スッキリさせたい方は「襟足も刈り上げてください」とお願いしましょう。

パーマをかけて動きのあるスタイルにしたい場合は…

「マッシュスタイルがいいんですけど、前髪は重めに残して、横の毛と後ろはすっきりさせてください。あと上の方はパーマもかけて動きを出したいです。」

さっきの軽めの爽やか系マッシュのパーマをかけたバージョンですね。

変化を持たせたくて、パーマをかける場合は、そのことを伝えると美容師さんもそのことを考慮してくれます。

パーマをかけるのが初めての場合は恥ずかしがらずに、初めてのことを伝えてください。

美容師さんも、あなたの初めてのパーマをかけられるなんて光栄だとおもいますよ(笑)

そして初めての場合はしっかりとスタイリング方法、髪の毛の乾かし方なども教えてくれるので、恥ずかしがらずにいきましょう。

重めで本当にキノコみたいな感じが好み(個性的で女子受けはいいとは言えないので似合う方だけお願いします)の場合…

「重ためのマッシュヘアがいいんですが、眉毛が見えない程度に目の上で切りそろえてください。あんまり梳かないで、重さを残してください」

ここで、襟足のことも聞かれると思いますが、襟足は刈り上げるか、短めにそろえてもらうか、自分で好みの方をつたえてください。

一番いいのは写真を見せながら「こんな感じで」というのが伝わりやすいですが、言葉で言うとしたらこんな感じですかね。

参考にしてみてください。

マッシュヘアはどんなメンズが似合うの?

マッシュヘアにしている男性って、可愛らしい幼いイメージや爽やかなイメージですね。

あと若々しい感じで服装もカジュアルな感じです。

だいたいどんな方でも似合うと思いますが、一番似合うのは大学生〜20代前半なんじゃないですかね。

もちろんそれ以上の年齢の人が似合わないってことではないです。

若い人こそやりやすい髪型ってことですね。

大人の人でも若めの顔立ちや、童顔な感じ、色白の方が似合いますね。

髪の毛で顔が覆われるので、顔が小さく見えます。

顔が四角い人や、ベース型の人は似合わないとも言われていますが、スタイリング次第で似合うようなシルエットになることもあります。

自分は似合わないって最初から諦めないで、美容師さんと相談しながら髪型についてアドバイスをもらいましょう。

新たな自分を発見できるチャンスでもありますよ。

黒髪だけどマッシュヘアは似合う?

黒髪だと、マッシュヘアは重くなるイメージありますよね。

スタイル写真も結構茶色に染めている人もいますしね。

でも、ぜんぜんマッシュヘアにしても重くはならないですよ〜。

やっぱり、黒よりも茶色い方が軽くは見えますけどね。

だからといって、マッシュヘアは重く見えるということではないのです。

マッシュヘアは髪の毛が顔をおおうスタイルなので、間違えたら「暗い人」になっちゃうかも!!って不安になる気持ちはわかります(笑)

全く髪の毛をすかなかったり、カットラインが出るようなカット(ぱつんと切られている)だと重く感じることもあるかもしれません。

でも髪の毛の「毛量調節」や、顔まわりに空気感を出すようにカットすれば、髪の毛の間に隙間ができるの重くは感じないはずです。

だから、マッシュヘアが重く見えるか見えないかはカット次第ってことですね!!

おじさんはマッシュヘアにしたらだめ?

おじさんだってマッシュヘアにしてみたい!

そうですよね、年齢問わずマッシュヘアにしたっていいのです。

マッシュヘアがよく似合っているな〜と思う30代や40代の方もよく見かけます。

その方の印象としてはやっぱり顔の作りが「童顔」だったりするんですね。

社会人になると男性は特に「大人っぽく見られたい」というような方が多いですが、そういう方はマッシュヘアはおすすめできません。

でもそんなのは全然関係ないし「似合う髪型でいたい」という童顔な方はマッシュヘアいいと思います〜!

私は男性だって若く見られた方がいいと思いますけどね。

外見は若いのに中身は大人って良いギャップじゃないですか!(笑)

他にもヒゲを生やしているような「ワイルドマッシュ」のような方も見かけますね。

ヒゲを生やすと大人の色気が出て、「ワイルド」な印象に変わります。

それもそれで素敵ですね。

だから、年齢は関係なく、したい髪型、似合う髪型にすればいいと思うのです。

マッシュヘアの上手なセットの仕方とは?

マッシュヘアにしたいけど、スタイリングが難しそう…

実はそんなことはなくて、マッシュヘアはスタイリングしやすいと思いますよ。

乾かす時、大体は後ろから前に乾かしてもらって、髪の毛で顔を覆うような状態にします。

そのあとは前髪は斜めに流してもいいし、まっすぐおろしてもいいですね。

どの髪型のスタイリングでも基本的な、横の毛はつぶしてトップを持ち上げるという形でワックスをつけます。

スタイリングはワックスが柔らかさもカジュアルな感じも出るので使いやすいと思います。

パーマをかけた方はくしゃくしゃと手で握りながら形をつくっていきます。

その時も横をつぶしてトップを立ち上げるというのを忘れずにやってください。

マッシュヘアの場合、キノコの形をイメージしながらまあるくセットしていくのが分かりやすくていいかもしれません。

横はボリュームですぎるとリアルキノコになるのでほどほどにお願いしますね。

これから長さとスタイル別に詳しく説明していきます。

セットが苦手な方は頑張って練習してみてくださいね。

短めマッシュの場合のセットの仕方

短めのマッシュはサイド(横の毛)が刈り上げられていたり、襟足の部分が刈り上げられていたりするのでスッキリしています。

スマートマッシュと呼ばれるスタイルもこんな感じのものが多いですね。

マッシュスタイルなので前髪は重めで長さは残してあると思いますが、横と後ろの髪の毛は短いです。

短めなのでセットは楽チンだと思いますよ。

短めの場合動きも出やすいです。

短めマッシュスタイルで一番大事なのは前髪のところとトップですね。

そこさえ、きちんとなっていればだいたいはかっこよく決まります。

  1. ドライヤーで大体の形は作っておく(トップは立ち上げてサイドの毛はつぶす)
  2. ワックスを100円玉くらいを手のひらにだして馴染ませる
  3. ワックスをつけて全体に揉み込む(後ろがつぶれていないかも確認)
  4. 指で髪の毛をつまむようにして束間をだしたらOK

一番最初のドライヤーで形を作るのがポイントになってくると思いますが、その時も丸さを意識してセットするといいです。

ワックスをつける時も同じです。

マッシュは丸い感じが特徴なので、セットが終わったら最後に形を全体的に見るのがいいでしょう。

長めのマッシュの場合のセットの仕方

耳も髪の毛がかかるぐらいの長さがありますね。

こんな長めのマッシュの方は、動きを出そうとしても髪の毛の重みであまり出ません。

パーマをかけている方だったらまた違ってきますが、こういう長いマッシュの場合は柔らかさを出すことを意識しましょう。

できるのであれば、ストレートアイロンやコテを使って毛先を丸めましょう。

そうすることによって毛先に動きが出ます。

  1. 髪の毛を形つけるようにブローする(トップが立ち上がるように、毛先も丸みを帯びるように乾かす)
  2. できればアイロンやコテを使って毛先にカールをつける
  3. ワックスを100円玉大を手のひらに揉み込む(足りなければ付け足す)
  4. 毛先に動きが出るように毛先中心を指でつまむようにしてセットする
  5. 全体的なバランスを見て、丸いシルエットで変に潰れているところがなければ完成!

長めのマッシュは耳に髪の毛がかかっているので、その髪の毛を耳にかけてしまうとスッキリした印象になります。

また違ったアレンジになるのでぜひやってみてください。

直毛のマッシュのセットの仕方

直毛の方はそこまで長くない方がセットはしやすいです。

直毛さんがマッシュヘアにするなら短めがおすすめですね。

そして、自分の髪質を生かしてさらっと仕上げるのがいいでしょう。

  1. まずはドライヤーでいつも通りに乾かす(直毛の方はペタッとしやすいのでトップを膨らませることを意識する)
  2. 乾かす時に毛先がツンツンしないように、毛先が丸くなることを意識して乾かす(意識するだけでも変わる)
  3. ワックスを100円玉大に手のひらでとり馴染ませる
  4. さらっと仕上げたいので、トップの髪の毛を潰さずに、横の毛も前に持ってくる感じでセットする
  5. 前髪とトップを指でつまむように少しだけ束感をだしたら完成!

直毛さんのマッシュのポイントは「作り込みすぎないこと」です。

さらっと仕上げることによって、髪質の良さを最大限に活かせます。

パーマをかけているマッシュのセットの仕方

パーマをかけている場合も慣れている方であればセットは簡単です。

パーマをかけている方はわかると思いますが、しっかり乾かしてしまうとパーマはゆるくなってしまいます。

ほどほどに水分が残っているくらいに乾かしてセットしましょう。

でもほどほどにってわかりにくいですよね…

少し湿っているな、ぐらいでいいと思います。

びしょびしょすぎてもよくないし、乾きすぎていてもよくありません。

ちょっとパーマが伸びちゃったなって時は最後に霧吹きで濡らしてあげるとパーマが戻ってきます。

  1. 髪の毛が少し濡れていて、パーマが出ている状態をつくる
  2. 手のひらにワックスを100円玉大の大きさを馴染ませる
  3. 髪の毛にワックスを揉み込む
  4. パーマのカールが出るようにくしゃくしゃと髪の毛を、手で握るようにしてセットする
  5. パーマはボリュームが出やすいので、全体的なバランスを見て丸いシルエットになっていれば完成!

もしパーマのセットの時にボリュームが出てしまった時は、ドライヤーで髪の毛を抑えるようにして風をあてるとボリュームダウンします。

この時に弱風でドライヤーをあてると髪の毛が風によっていろいろな方向にいくのを防げます。

パーマで大事なのは「バランス」です。

カールはついていて動きはでるので、自分の立ち上げたいトップと丸いシルエットを意識してドライヤーを使いこなしましょう!

パーマのかかったマッシュのセットのポイントは「ドライヤーを上手に使う」こと

セットのコツはドライヤーを上手に使うことにあります。

その時にちゃんとしたドライヤーを使わないと髪の毛が傷みやすくパサパサになってしまいます。

髪の毛がパサパサになると髪の毛が広がりやすくなり、頭が大きく見えてしまうのでちゃんとしたドライヤーを使いましょう。

ちゃんとしたドライヤーとは、できたら髪の毛のことをいたわるような機能がついているものだとベストです。

髪の毛に優しいドライヤーであれば、髪の毛がまとまりやすくなりベースがきちんと出来上がり、セットしやすい状態になりますよ。

マッシュヘアって女子受けが悪いことはない?

マッシュヘアってキノコみたいだから女子受け悪いんじゃないの?

いやいや、そんなこともないんですね〜。

安心してください!女性美容師の私からすると、マッシュヘアは好きです。

本当に女子受けが悪いマッシュヘアの髪型って、重ための、全然梳いていないヘルメットみたいな髪型なんですね。

それもマッシュヘアというから、マッシュヘアは女子受けが悪いと勘違いされるのです。

最初に書いた通り、マッシュヘアはいろいろあるじゃないですか。

爽やかなマッシュヘアなら文句なし女子受け抜群ですよ!!

女子受けって「清潔感」が大切なんです。

清潔感がある感じにすればマッシュヘアもこわくない!!

個性的な感じは女子受けは悪くなっちゃうのですが、万人ウケするマッシュヘアにすることは可能なので、そこは美容師さんと相談して一番良いマッシュヘアにしてもらってくださいね。

まとめ

マッシュヘアについてわかっていただけたでしょうか。

おしゃれな髪型のイメージで、「自分はできない」「自分は似合わない」と思っていた方も身近に感じていただけたら嬉しいです。

髪型も流行りや時代の流れによって呼び方が変わることもありますが、基本的な切り方などはあまり変わらないんですね。

マッシュヘアにも呼び方がいろいろついていてややこしいですが、名前じゃなくて、写真をみて「こんな感じ」と伝えるのがわかりやすいです。

マッシュヘアもいろんな方が似合うスタイルだと思うので、ぜひ自分にあったマッシュヘアを見つけて見てくださいね。

マッシュヘアに関する悩みや、相談、その他なんでもお気軽にこちらのサイトやライン@からご連絡ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でRicoをフォローしよう!