学生時代に坊主にしていた方もいるでしょう。

その影響で、坊主に抵抗がなくできる方も多いです。

坊主は「丸刈り」ってイメージが強いですが、おしゃれな坊主も実はたくさんあるんですよ!

そのワンランク上のおしゃれ坊主にして、周りをあっといわせてみませんか?

坊主は学生だけでなく、ビジネスマンなどの社会人にとっても好印象でおすすめな髪型なんです!

しかも坊主はモテる…?

ちょっと坊主が気になってきませんか?(笑)

この記事を読むと

  • おしゃれに見える坊主がわかる
  • 坊主にするメリット・デメリットがわかる
  • 坊主の女性の反応がわかる

これらがわかるようになります。

ぜひ参考にしてみてください。

坊主の髪型の種類15選

実は坊主はあの野球部が頭を丸めているような坊主だけでなく、他にも種類があります。

坊主の長さの定義はいろいろありますが、私は「短く刈られている」これであれば坊主だと思います。

ベリーショート?坊主?微妙なこともありますが、おしゃれな髪型が多い今は線引きが曖昧です。

全部を同じ長さにする坊主だとちょっとおしゃれさに欠けるので、おしゃれ坊主にするにはポイントがあります!

長さや、頭の形によっても違って見えるので、とりあえずこの坊主の種類を覚えておけば間違いないです。

それぞれの坊主を解説していきますね。

1.ツーブロック坊主

長めの髪型でもツーブロックにすることもありますが、坊主だってツーブロックにできるんです。

ツーブロック=おしゃれって感じですよね。

すごく髪の毛は短めなんですが、ツーブロックにすることによって普通の坊主とは違った感じになります。

髪の毛がすっきりしているので顔立ちがはっきりと見えますね。

とても爽やかな感じになります。

2.ソフトモヒカン坊主

サイド(横の毛)は短めに刈り上げられていて、トップ(頭の上の毛)は少し長めに残してあるスタイルです。

こんな感じだったらおしゃれに見えますよね。

これは坊主とモヒカンとツーブロックでできたスタイルなのでおしゃれ度が増します!!

坊主だけでなく、様々なスタイルが合わさっていることによっていい感じになるんです♪

3.グラデーション坊主

先ほどのツーブロックとはちょっと違ってサイド(横の毛)からトップ(頭の上の毛)に向かってどんどん長くなっていっているんです。

ツーブロックよりは自然な感じの繋がりになるので、ビジネスマンでツーブロックがちょっと厳しいという方は、このグラデーション坊主がおすすめです。

年齢問わずおしゃれにきっちりと見えるスタイルです。

4.アシンメトリー坊主

いわゆる「左が長くて右が短い」みたいなスタイルです。

もしくは「右が長くて左が短い」そんなスタイルです。

その髪の毛の長さが左右違ったスタイルをアシンメトリーといいます。

坊主とも相性はいいので、おしゃれな方や、周りと差をつけたいという方にはおすすめです。

アシンメトリー坊主はおしゃれで個性的なイメージになります。

5.モンキーボウズ(坊主)

モンキーボウズとは、おさるさんのように可愛いボウズのことです。そのままですね(笑)

全体的な長さは一般的にイメージする坊主よりも、ちょっと伸びた感じですかね。

シルエットが丸い感じになるので、可愛らしい顔立ちの方や、面長の方がいいかなと思います。

丸顔の方は坊主の丸さが目立ってしまって丸さが強調されてしまうので、おすすめしません。

6.ラフウェーブ坊主

坊主ってパーマかけられるの??

って思ったと思いますが、かけられます!!

ちょっと長さは必要になってきますが、ピンパーマや細いロッドを巻くことによって可能なんです。

これよりも少し短くてもパーマはかけられるので、美容師さんと相談してみてくださいね。

パーマをかけることによって、柔らかさがでるので、今の髪型に飽きた方や、イメージを変えたい方におすすめです。

自然な感じがでていい感じですよね。

7.坊主初心者にもOKなツーブロック坊主

EPARKビューティー

こちらもツーブロックをベースとした坊主ですが、大人な雰囲気が出ていますが、ツーブロックにすることによってさらにすっきりした雰囲気になります。

そして、長さがあるので坊主初心者にもおすすめのスタイルです。

8.ナチュラル坊主

くせ毛の人におすすめな坊主ですが、全体的な長さをあまり変えないことによってナチュラルな坊主になります。

上の長さを少し残してカットしてあるので、刈り上げもそこまで目立たなく、いかつい感じになりません。

9.ブラウンヘア×坊主

結構がっつり刈り上げていますが、トップ(上の髪の毛)を残してあって、普通の丸刈りではありません。

すっきりさせたい人にはおすすめのヘアスタイルです。

坊主だけど髪の毛をカラーすることによって、個性を出すことができて、おしゃれな感じに見えます。

茶髪にすると爽やかな印象になるので、黒髪よりも柔らかい印象になります。

ビジネスマンの人は、厳しいところだったら黒髪をおすすめします。

10.ビジネス坊主

スキンヘッドなどのあまりにも坊主すぎる場合に比べて、このくらいのナチュラルに長さを残した坊主は印象もよくおすすめです。

ビジネスにも最適なので、ジェルをつけてきっちりした髪型にして好印象を狙ってください。

11.若さ溢れるフレッシュ坊主

若い人にもおすすめな坊主ですが、全部を同じ長さにするわけではなく、トップの長さを変えると同じ坊主でもおしゃれに見えますよ。

やっぱり自分でバリカンでやる坊主と美容師がカットする坊主ではバランスも違うし、見え方も違ってきます。

全体的な長さを変えることによって、印象は変わりますよ。

12.ハイライトを入れたおしゃれ坊主

坊主でも、長めの髪の毛の部分があるのでその部分にハイライトをいれるとおしゃれに見えます。

広告業などのあまり服装に厳しくないような会社の人におすすめです。

全体的に染めるのとはまた違った印象になります。

人と違ったかっこいい坊主にするにはハイライトもおすすめです。

13.アッシュカラー×坊主

アッシュカラーにすることによって、坊主の印象も変わります!!

アッシュカラーは特に髪の毛が柔らかく見えるので、髪の毛が硬い人にはいいでしょう。

あまり明るすぎるのはよくありませんが、少し染めただけでも柔らかく見えるので暗めにすれば染めたのか染めてないのかわからないぐらいなのに、髪の毛が柔らかく見えます。

少し茶色に染めた坊主はおしゃれで存在感をアピールできるやんちゃスタイルです。

14.薄毛でもOK!モヒカン坊主

おすすめの坊主ヘアですが、トップ(髪の毛の上)が長いことで普通の坊主ではなく、おしゃれ坊主に見えるのです。

これがモヒカンと呼ばれている髪型ですね。

髪の毛が薄い人でもかっこよく見えるナンバーワンのスタイルです。

15.分け目をつけたおしゃれ坊主

分け目をつけるとまた違った雰囲気の坊主になります。

ワイルドで男らしい雰囲気になります。

髪の毛が立っちゃう人や剛毛の人などにはとてもおすすめな坊主スタイルです。

坊主にする14のメリット

坊主にすると思っている以上に良いことがたくさんあるんです!

髪型だけでそんなに違う?って半信半疑の方もぜひやってみて坊主効果を実感してみてください。

坊主にすると時間やお金などの生活的な余裕が生まれます!

詳しくみていきましょう。

1.清潔感が出る

もう一押しな理由はこれです!

本当に長髪よりも坊主の方が明らかに清潔感がでます。

髪の毛が短ければ短いほど清潔感が出て、清潔感がでるということは好印象に繋がります。

セットもそこまで必要なく、ボサボサに見えることもないので、楽して好印象を与えられるなんてとても良いですよね。

特に暑い夏なんかは坊主の方がすっきりさわやかに見えます。

「涼しそうだね」と女性に声をかけてもらえることでしょう。

2.髪の毛を洗うのが楽になる

髪の毛を洗うのは一瞬です。

すぐに髪の毛に泡が行き渡り、髪の毛よりも頭皮を洗うような感じになりますね。

ちょっと泡立ちにくいので、最初は洗えている感じがしないかもしれませんが大丈夫です。

とても洗いやすいので、髪の毛のせいで頭皮がよく洗えてなかったなんてことにもなりません。

しっかりと頭皮を洗えることで頭皮環境も整います。

そして、髪の毛を洗う時間を、その分頭皮のマッサージに使えるので血行もよくなります。

もちろんリンスやトリートメントを使う必要もありません。

リンスなどは髪の毛の指通りをよくするものであるので、そもそも坊主には指通りも何もありませんからね!

3.シャンプーの減りが遅い

シャンプーの量はワンプッシュは多いかなって感じだと思います。

10円玉ぐらいですかね、そのくらいの量でも十分に洗えると思います。

ほんのちょっとしか使わなくても泡立つので、シャンプーをあまり買わなくても良さそうです。

シャンプーも値段がするものはするので、節約にもなりますね。

シャンプーだけでもいいことばっかりですね。

4.髪の毛を乾かす手間が減る

お風呂から上がって髪の毛を乾かさなくてもタオルドライだけで一瞬で乾きます。

髪の毛が長い方は髪の毛を乾かさないと、雑菌が繁殖して薄毛やハゲる原因になったりします。

雑菌が繁殖すると頭皮のニオイや頭のかゆみが出てきて頭皮トラブルの原因になる場合もあります。

それが坊主にするとすぐ乾くのでそんな心配もありません。

髪の毛と体をふいたらさっと布団に入って眠れます。

その短縮された時間を有意義に使うのもいいでしょう。

男性のショートヘアで5分だとしたら、1ヶ月で2時間半、1年で30時間もの時間の節約になります。

時間に追われている方などはおすすめです。

5.髪の毛をセットする時間が短くなる

髪の毛をセットするのも、とても楽になります。

髪の毛のセットが面倒でそのまま家を出てしまってボサボサ…なんてこともなくなります。

寝癖もあまりつかないので朝のセットも楽です。

もし寝癖がついていたとしても水で濡らして、一瞬で乾くのでそのままスタイリング剤をつけて出かけられます!

スタイリング剤がすぐに髪の毛全体につくので、束感を出して、いい感じのシルエットに整えることですぐにかっこよく決まります!

朝の時短にもなりますね。

6.スタイリング剤の減りが遅い

そしてスタイリング剤の減りも遅くなるので節約にもなります。

美容室のワックスとかを買うとちょっと高いじゃないですか。

そして髪の毛が長ければ長いほどセットするににワックスが必要になってきます。

(男性の場合は、ですよ)

その点では坊主は全然ワックスの量が少なくてもセットできます!!

ジェルも同じですがわずかで大丈夫です。

つけすぎるとベッタベタになるので慣れないうちは気をつけましょう。

7.髪型が乱れにくい

坊主にすると強風が吹いても髪の毛が乱れにくくなります。

髪の毛が長いと前髪を気にしたり、トップ(頭の上)の毛がつぶれることを気にしたりと忙しかったかもしれません。

坊主にしたら前よりも髪の毛が崩れにくいことがわかるでしょう。

わざわざスプレーで固めることもありません。

崩れたとしても短いのでそこまで変になることはありません。

軽く手で直せばいいだけです。

8.セルフでメンテナンスできる

上手な方はうまくバリカンを使ってセルフでカットしてるんですよ。

例えばツーブロックのところとかはわかりやすいので自分で刈る方もいます。

1ヶ月に一度美容室に来る間にも、短いとどうしても気になってしまうんです。

その間は気になるところだけをバリカンでカットして、美容室に行ったらバランスを整えてもらう。

そんなこともできますね。

セルフカットは美容室に行かないためのものだけではなく、自分のメンテナンスの一環として行うものでもあるのです。

坊主もセルフカットは丸刈りのような全部同じ長さのスタイルだったら自分でできます。

でも、美容室の坊主とセルフでやる坊主なにが違うかといったら「バランス」なんですよね。

グラデーションだって自分でやるのは難しくないですか?

後ろとかも見えないのに左右対称にするのはちょっと至難の技ですよ!!

節約したいし楽したいから坊主にするって方は丸刈りのセルフカットでもいいと思います。

でも、おしゃれ坊主にしたい方はあくまでもセルフカットはメンテナンスだと思ってくださいね。

9.小顔効果がある

坊主にすると顔が前面に出ますね。

それによって小顔効果が得られるんです。

髪の毛で顔を隠して小顔ってのもありますが、思い切って顔を出すのも小顔効果があるって知ってましたか?

髪の毛がすっきりすることによって、全体のバランスがよく見えます。

顔だけを見るんじゃなくて、全体を見たときに洋服とのバランスだったりを確認して見てください。

シュッとして見えるはずです。

10.帽子が似合う

髪の毛が短い坊主の方は帽子がよく似合うんです。

ニット帽でもハットでもキャップでも…どんな帽子も似合いますからどんどんかぶってほしいです。

帽子は前髪を出さずにかぶるとスッキリとおしゃれな印象になります。

坊主の方は前髪は必然的に見えなくなると思うので、髪の毛が邪魔をせずに帽子がかぶれます。

坊主の方は直に太陽の影響や気温の影響を受けますから、夏は紫外線を防ぐ目的で帽子をかぶって、冬は寒さ対策のためにに帽子をかぶるのがおすすめです。

11.メガネが似合う

坊主とメガネって意外に相性がいいんです。

ただし、選ぶメガネにもよりますし、どんな坊主かにもよります。

おしゃれ坊主におしゃれメガネであれば落ち着いた印象で、さらに知的な感じに見られることでしょう。

坊主にする前のメガネがもしかしたらしっくりこなくなる可能性もあるので、メガネを選ぶ時は坊主にした後のほうがいいと思います。

坊主にすると年齢よりも若く見られることもあるので、そういう場合はメガネをかけると大人っぽく見られます。

12.ハゲが目立たない

薄毛やハゲに悩む方もいるかと思いますが、坊主はそんな方にもおすすめです!

髪の毛を短くすることで薄毛やハゲているのが目立ちにくくなります。

軟毛や毛が細くなってしまった方も、坊主でしたらペタッとしにくいです。

ちょっと勇気がいりますが、思い切って坊主にすることによって案外悩みがカバーされることもあります。

13.白髪が目立たない

白髪も長いと目立ちますが、短ければ目立ちにくいです。

若くて白髪に悩んでいる方も、最近ストレスで白髪が増えてきた方も、この際思い切って坊主にチャレンジしてみてはいかがですか?

白髪が減ったように感じられるかもしれません。

14.くせ毛が目立たない

くせが強い方も、短くすることによってあまり気にならなくなります。

そもそも、1㎝ぐらいの髪の毛の長さであれば、うねうねしてるのがわかりづらくなります。

くせの度合いが強い方も弱い方も、坊主にすることによって悩みが減るかもしれませんね。

くせ毛で悩んでいるくらいなら、試しに坊主にしちゃった方がいいかもしれません。

坊主にした時の4つのデメリット

さて、坊主のメリットをたくさん説明してきましたが、坊主にだってデメリットはあるんです。

残念ながら…

デメリットで「おしゃれがしにくい」「怖く見られる」みたいな心配をされている方もいるようです。

でもそれは坊主のデザインでカバーできると思いますし、それぞれ長さも調節できるのでそのあたりの心配は私はないと思います。

自分にあった坊主を見つければ(一回でしっくりこなくても)きっと大丈夫なはずです。

デメリットも踏まえた上で、ぜひ坊主にするかどうか検討して見てくださいね。

1.頭から汗がたれてくる

髪の毛は汗がたれないようにする役目もあるので、その髪の毛がすごく短くなってしまったら滴り落ちてきますよね!!

ちょっと一番のデメリットかもしれませんね。

汗が顔に落ちてきますので、汗っかきの方は要注意です。

こまめにタオルでふく必要があります。

そのケアができれば全然気にならないとは思います。

2.冬寒くて夏暑い

これは髪の毛があるといろいろと守ってくれるので、髪の毛の大切さに気づくかもしれません。

冬は髪の毛がとても短いので寒さが頭を直撃します。

帽子などで防寒する必要がありそうです。

夏は紫外線がこれでもかというぐらい降り注いで来るので、とても暑いです。

こちらも帽子をかぶって太陽から頭を守ってあげましょう。

3.ちょっと伸びたら気になる

短い方はよくわかると思いますが、短くするとのびたらすぐわかるんです。

耳周りの毛がだんだんうざったくなってきたりするんです。

女性のようにロングだったら1㎝伸びても気になりませんが、男性のもともと1㎝ない髪が1㎝のびたら気になりますよね?

短ければ短いほど気になってしまうんです。

それはしょうがないですね。

4.こまめにカットする必要がある

やっぱり短い長さをキープするには美容室にもこまめに行かなければなりません。

人間生きているので髪の毛がすぐのびちゃいますからね。

坊主ぐらいの長さだったら3週間ぐらいがベストですが、せめて1ヶ月ぐらいで美容室に行った方がいいでしょう。

忙しいとは思いますが、カッコよく見せるには髪の毛のメンテナンスは必要ですからね。

坊主が似合わない人

坊主にも似合う人、似合わない人がいるんです。

似合わなくても、長さや髪型によってカバーできる場合もあるので、坊主にしたければ諦めずに美容師さんに相談してみましょう。

それではどんな人が似合わないのみてみましょう。

顔立ちが怖い人

顔立ちが怖い方は、坊主にすると近寄りがたい印象になってしまうので、できるだけ柔らかく見える髪型を選ぶのがベストだと思います。

例えば坊主でもちょっと長めにしてパーマをかけてみると柔らかく見えるでしょう。

短すぎたりすると怖い印象になるので、坊主にするとしても少し長さは残しておいた方がいいかと思います。

童顔の人

童顔の方は顔が可愛らしい方が多いので、学生のような印象を与えてしまいます。

若く見られたい方はいいと思いますが、キリッとした印象を与えたければこちらも長さを少し残した坊主スタイルがいいでしょう。

丸さをあまり出さずにシャープさを出したモヒカンスタイルの坊主がおすすめです。

頭の形が悪い人

頭の形が悪いと短ければ短いほど目立ってしまいます。

頭の形がでこぼこしていたり、絶壁だったりする方はあまり坊主には向きません。

ただ、少し長さを残すと頭の形もカバーできるので、短くしすぎないことがポイントです。

坊主はモテる?

坊主はモテるという噂もあるんです!

その噂は本当でしょうか?

少なくても私は坊主だからモテないなんてことは一切ないと思います。

坊主ってカッコよく見えます!!

…ということは?

坊主の方は好印象なはずなんです。

女性の意見をみてみましょう。

坊主は女性の支持率約7割!

女性に聞いた長髪と坊主のどちらがいいかのアンケートで、坊主の支持率は7割越え!!

長髪よりも圧倒的に坊主の方が人気なんです。

その理由がこちら!

清潔感を感じる

  • 坊主は長髪に比べて爽やかで清潔感を感じる
  • スポーツしていそうで清潔感がある
  • チャラチャラした髪の毛よりも絶対に清潔感があって好印象!

坊主に対して女性はこんな感じの意見が多いようです。

すごく好印象ですよね!!

男らしさを感じる

  • 坊主は男らしい感じがする
  • 坊主とヒゲだったら最高に男らしいと思う!!
  • 男って感じでついていきたくなる

坊主は男らしいんですって!

女性にはできない(しない)髪型だからでしょうかね〜。

可愛く見える

  • 坊主の人の目が可愛く見える
  • 坊主なのに顔が可愛いギャップ!
  • なんだか坊主だと頭が可愛く見えて触りたくなる

可愛いと言われるのは男性は嫌かもしれませんが、褒め言葉ですからね!

顔立ちによってもギャップが生まれそうですね。

とにかく女性は坊主に対してそんなに悪い印象を抱いていません。

むしろ好印象です!

坊主のあなたも、これから坊主にしようと思っているあなたも、自信を持ってくださいね。

デートにかけられる時間やお金が増える!

坊主にすると手間が省けるので、デートにかけられる時間が増えるんです。

そして、坊主にすることによって浮いたお金だって自由に使えるようになります!

坊主にするとモテるって間違いではなさそうです。

だっていいことだらけですもんね(笑)

時間がかからずに支度できる

まずは坊主にすることによって、髪の毛を乾かしたり、セットしたりする時間が減るので、その分デートする時間に費やせます。

早く支度が終わったら彼女を迎えに行ってあげましょう。

少しでも長く彼女といられますよ。

坊主にして浮いたお金をデート代にまわせる

坊主にすると水道代や、シャンプー代、スタイリング剤の分が節約できるのでその分デートをより良いものにできるでしょう。

月にすると微々たるものかもしれませんが、年間にすると大きなものになるでしょう。

その浮いたお金を美味しいものを食べに行ったり、彼女を喜ばせることに使うとより良いお付き合いができるかもしれません。

まとめ

坊主にするメリットはたくさんあったと思います♪

坊主にもいろいろ種類がありますが、それぞれ顔立ちや髪質、頭の形が違うので、自分にあった坊主を見つけてみてくださいね。

坊主は本当にメリットだらけなので、ちょっと「坊主」という単語に抵抗がある方は「坊主に近いベリーショート」と美容師さんに言えば伝わるかと思います。

美容師さんに伝えるのはわかりやすい方がいいので「結構刈り上げるぐらい短くしてください」っていう感じもいいかもしれません。

ぜひこの記事が参考になったら嬉しいです。

坊主に興味がある方は一度挑戦してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でRicoをフォローしよう!